APP Inventor FAQ(よくある質問)
 

JAVA+SDKで失敗した方も再チャレンジしてみてはどうですか? 誰でも(小中学生から)Androidアプリ開発ができる! MIT APP InventorAndroidアプリ作り学習講座 with APP Inventor IT@NET塾

Top > AI FAQ(よくある質問)

Androidアプリ製作:MIT APP Inventor開発FAQ

なぜApp Inventorなの?

開発環境は、「Eclipse+JAVA+Android SDK」を使用するのが一般的です。ところが、この環境を独学で学んでアプリが作れるようになるためには様々な壁が存在し、挫折する人も少なくありません。その状況を改善するためにAPP Inventorが作られたように感じます。

  • 小学生、中学生から始められます
  • Java版で失敗した方もできます
  • アプリ作りがすぐに始められます

 

App Inventorは英語版しかないのですか?

そうです。今のところ英語版しかありませんが、日本語によるアプリ開発は可能ですし、英語表記(単語レベル)の部分は、意味さえわかれば小学生でも問題ありません。

なお、ブロックエディタでは日本語は文字化けしますが、表示上の問題だけでプログラムには影響ありません。

 

App Inventorセットアップ後、どうすれば使用することができますか?

Googleアカウントがあれば、App Inventorはどなたでも無料で使用できます。
https://accounts.google.com/SignUp?hl=ja

 

App Inventorを使った教育用のメリットを教えてください

APP Inventorは、Androidアプリを誰でも作れるようにした簡易開発環境です。そのため、アプリケーション作りとセットでプログラミングを指導することになると思います。したがって、プログラミング学習を中心とした指導ツールとしては少し方向が違うかも知れません。

APP Inventorもプログラミング部分は、(一般的なプログラム記述の開発環境はテキストベースです)Google Blocklyがベースになっています。

プログラミング(ロジック)主体の学習(指導)を目指すなら、 Google BlocklyまたはScratchをおすすめします。

とは言え、プログラミングベースのプログラミング教育は、実際のアプリ作りとかけ離れた学習になりがちで、わからない、つまらない、楽しくないという傾向が見受けられます。

スマートフォンのアプリを「自分で使ってみたいアプリを自分で作る」と考えれば、興味がわいて、真剣に学ぼうと思う人が増えるのではないかと考えています(つまらないアプリが多すぎるし、不満を感じている人が少なくないからです)。昨年の統計では高校生の二人に一人、中学生の四人に一人になっています。現時点ではもっと普及しているでしょう。簡易アプリ程度なら「APP Inventorを使えば自分で簡単にアプリが作ることができるよ」って教えて上げるだけで、プログラミングに興味を持てって学びたいと思うのではないでしょうか。

  • 開発環境は無料(APP Inventor+JAVA)
  • デザインはブラウザ上で行える
  • プログラムロジックはGoogle BlocklyベースのBlocksを採用(JAVA)
  • エミュレータがあるのである程度検証可能
  • Google Playに登録できる

 

 

スマートフォン(実機)を持っていないのですが、アプリ開発ができますか?

App Inventorにも不マートフォンのエミュレータが含まれています。この場合、エミュレータが対応している範囲で動作確認することは可能です。例えば、ハードウェア(センサなど)を使用するアプリはエミュレータでは確認することはできません。

 

作成したアプリをGoogle Play(Androidマーケット)登録できますか?

はい、可能です。詳細はコチラを参考にしてください。

 

Eclipseや他のIDEへのソースコードをエクスポートすることはできますか?

App Inventorは、Javaソースコードを生成しません。したがって、互換性は全くありません。

 

他ユーザーとプロジェクトのコードを共有することができますか?

はい。プロジェクトを共有するには、マイプロジェクトのページに移動し、選択した後、プロジェクトを選択してダウンロードソース|その他のアクション。これは、あなたが他の人と共有することができますzipファイルを作成します。プロジェクトをアップロードするには、マイプロジェクトに行く選択のアクション|ソースをアップロードして、以前のApp Inventorのからダウンロードしたzipファイルを選択します。

注意:ソースコード(ZIP)ファイルが実行可能なAndroidのプログラムではありません-それらはAPKファイルが。 。ソースコードは、Java SDKのコードではありません-それが唯一のApp Inventorのにロードすることができます。

 

それは、単一のプロジェクトで複数の著者を持ち込むことは可能ですか?

がある二つのプロジェクトをマージするための実験的なツールが。あなたは、開発者間のブロックを共有するためにそれを試してみることを歓迎しています。

 

App Inventor版Androidアプリを他ユーザーに公開することはできますか?

2通りあります。

  1. サーバーに保存しているバーコードを公開する

    このバーコードをスマートフォンで読み取ってインストールします(このバーコードは見本です)。
  2. ProjectをAndroid用AKPファイルとしてダウンロード(ファイル渡し)

    ProjectをAKPファイルとしてダウンロードして、AKPファイルを必要な人に渡します

 

App Inventorで「マルチスクリーンアプリ」を構築することができますか?

App Inventorでマルチスクリーンアプリケーションを構築することができます。

 

App Inventorで高度なアプリケーションを構築することができますか?

App Inventorのには限界があります。それは、ハードウェアの機能をすべて対応していないことです。

 

App Inventorで作ったアプリからWebサービスに接続できますか?

App InventorのTinyWebDBコンポーネントを使用すれば、Webアプリケーションと接続することができます。参照:TinyWebDB

 

受講申し込み・問い合わせ (無料疑問・相談)

以下のフォームで必要事項を書いて送ってください。無料バージョンの疑問や相談なども受け付けていますが、回答は当塾判断で個別で対応させて頂きます。

【本を読んでもよくらからない】 … 個別指導でわかりやすくお教えします
IT@NET塾 連絡先・入塾・案内・相談