一般的なAndroidアプリ開発の実体と難しさとは
Java+SDKによるアプリ開発

JAVA+SDKで失敗した方も再チャレンジしてみてはどうですか? 誰でも(小中学生から)Androidアプリ開発ができる! MIT APP InventorAndroidアプリ作り学習講座 with APP Inventor IT@NET塾

Top > 一般的なアプリ開発とは

Androidアプリ製作:高度なアプリ開発環境とは?

ここでは、MIT APP Inventorを使わない一般的なAndroidアプリ開発方法について解説します。

JAVA+SDK+Eclipseを使った「従来の開発スタイル」です。高度なアプリを開発する場合は、この環境でなければ作成することはできません(MIT APP Inventorは、初心者の方、プログラミングが苦手な方、学生の方のアプリ作りやプログラミング学習のために作られたものですので機能は制限されています)。興味がある方はご覧ください。Java言語の知識は必須ですが、それ以上に難しいのがAndroid API(SDK)の概念と使い方です。なかなか概念と実装方法が結びつかず、すぐにアプリ作りがはじめられないもどかしさで挫折する人が多いのです。

一般公開されている動画をご紹介します。

Androidアプリ作成入門 (JAVA+SDK+Eclipse版)

Androidアプリを作成する場合、いったい何ができるのか、どうすればできるのかという事をある程度知っておくと「MIT APP Inventor」で開発する場合も有利になりますので、この動画を参照されることをおすすめします。

 

Androidアプリ作成入門

画像クリックで動画ページへジャンプします。

 

Androidアプリ作成【基礎】

画像クリックで動画ページへジャンプします。

 

Java言語「概要」

画像クリックで動画ページへジャンプします。

 

Java基礎Ⅰ

画像クリックで動画ページへジャンプします。

 

Java基礎Ⅱ

画像クリックで動画ページへジャンプします。

 

受講申し込み・問い合わせ (無料疑問・相談)

以下のフォームで必要事項を書いて送ってください。無料バージョンの疑問や相談なども受け付けていますが、回答は当塾判断で個別で対応させて頂きます。

【本を読んでもよくらからない】 … 個別指導でわかりやすくお教えします
IT@NET塾 連絡先・入塾・案内・相談