Androidアプリ作り通信講座
with APP Inventor

JAVA+SDKで失敗した方も再チャレンジしてみてはどうですか? 誰でも(小中学生から)Androidアプリ開発ができる! MIT APP InventorAndroidアプリ作り学習講座 with APP Inventor IT@NET塾


Androidアプリ開発 with MIT APP Inventor

JavaからApp Inventorでアプリ開発を!

UIデザインさえできていれば、アプリ作りは1時間程度で作れる開発環境です!

 

 

8週間で14本のアプリをマスター

小・中学生~大人迄できる

Androidアプリ作り通信講座

MIT APP Inventor版

2ヶ月後「Androidアプリを作っている自分」が其処にいる!

~今だけ! 特典ボーナス付き~

アプリ作りマスターを保証します。さらに、・・・

 

思いついたこと…手軽に追加・変更できる…夢のAndroidアプリ開発

「どうせプログラミングを勉強するならAndroidがいいかな」「やっぱり、ゲームが作りたい」「Androidでどんなことができるのかもっと知りたい」「Androidで自分のアプリを作って自慢したい」「プログラムが作れることに自信を持ちたい」・・・思いついたことを画面デザインして、機能をドンドン追加していけば、わりと自然にアプリが作れてしまう。こんな手軽で夢のような 入門的な開発環境があったらいいな♪

● 現実は・・・Androidアプリ作りは難しいって・・・本当?

通常、Androidアプリは「JAVA+SDK+Eclipse」の環境で作ります。初心者の方は、開発環境作りができるかどうか、開発環境が理解できるかどうか、といった序章である環境作りという難所を乗り越えるところからはじまります。さらに、JAVA言語、SDKの理解、UIデザイン、プログラミング、デバッグ、総合テストといった多くの難所が待ち受けています。

ハッキリいって、

初心者の方が独学でマスターできるような生やさしい開発環境ではありません。

● 多くの難所を取り除いた「アプリ開発環境(MIT APP Inventor)」とは!?

Googleより簡易Androidアプリ開発環境「Google APP Inventor」が公開され、現在初心者向け言語「Scratch」を作ったMIT(マサチューセッツ工科大学)でサポートされています。

「MIT APP Inventor」を使えば、短期間(短時間)で簡易Androidアプリが作れるようになります。

▽ 「ながら プログラミング」で楽々アプリが作れる楽しめる環境

ブラウザ上で画面デザインしながら、振る舞いはBlockを追加しながら、実際に動かして試しながら、アプリケーションの機能を追加し、質を高めていくことができます。コンパイル不要で、変更点をリアルタイムで確認できます。プログラムの一つ一つをジグソーパズルのピースに見立てた視覚的なプログラム構造になっていて、遊び感覚でプログラミングを学ぶことができます。

様々なコンポーネント(部品)が用意されているので、スクリーン上に目的のコンポーネントを配置(デザイン)して初期値を設定。後は、コンポーネントのアクション(操作など)に応じた振る舞いをBlockで組み立てていけば簡単にアプリが作れます。

▽ 柔軟なプラットフォーム(対象OS)

APP Inventorは一般的なOS(Windows、MAC、Linux)にすべて対応しています。画面デザインはブラウザで行い、Block Editor(プログラム)はJAVAアプリでエミュレータも付属しています。

テキストで用いている画像はWindows版ですが、見た目が若干異なるだけですので他のOSでもなんら問題はありません。

▽ 作ったアプリは、サーバーやPlayストアで公開

作ったアプリは、ローカルファイル(Zip)として受け渡したり、MITサーバー経由で自由公開(ブログ・HP)したりできます。また、Google「Playストア」(手続き有り、有料)で公開することもできます。アプリを有料化してお小遣いを稼ぐことも夢ではありません。

▽ 対象年齢(当たり前の事ですが...)

小学生、中学生~大人まで(初心者向けのScratchが元になります)。プログラミング学習としても最適な、入門者、再学習者向けのアプリ作り開発環境です。

(当塾オリジナルテキストは、高校生以上の方を基準にしていますので、小・中学生の方は保護者の方か高校生以上の方とご一緒に学習してください)

簡単とは言っても、多少なりのパソコン経験が必要です。例えば、MicrosoftのSkyDriveからExcelやWordファイルの作成・編集操作や、PC基本操作のクリック、右ボタン(サブメニュー)、ドラッグアンドドロップなどの意味がわかり操作ができる。といった、一般的なパソコンの知識や応用力が必要です。

● こんな方に最適な通信講座

  • Androidアプリ作りを手軽(気軽に)に始めたい方
  • プログラミングを楽しみながら学びたい方
  • プログラミング技術をAndroidアプリ作りで勉強したい方
  • JAVA+SDKの難しさで一度あきらめた方
  • 本格アプリの前のお手軽モックアップ作り

まず、敷居の低い所からスタート! プログラミングに馴れ、Androidアプリ作りの感覚を掴み、それから、本格的なアプリ作り環境へシフトする。失敗しないコツです。

Note)MIT APP Inventorは、初心者向けに新規開発された開発環境です。したがって、本格的なプロレベルが要求する柔軟性、髙機能性はありません。

本当に作れるの?何ができるの?・・・動画を観て実際に試してください

JAVAをインストールして、APP Inventorの環境を作ってサンプルプロジェクトを試してみてください。くわしくは「もっと詳しい内容が知りたい」をご覧ください。

「これだったらできそう」と思ったら今すぐ受講してください。安心してAndroidアプリ作りをマスターすることができます。プログラミングの経験者なら独学も可能ですが、初心者の方は難所もあるので独学はちょっと厳しい・・・かも。

実際にAPP Inventorで作ったアプリが「Playストア」で公開されているので、試してみてください。デザインおよびBlocksエディタのメニューなどの表記は英語のみですが、アプリ自体は「日本語」が使えます。

● プロジェクト(ソースコード)があれば 大丈夫・・・あれっ!?

実際にプロジェクト(ソースコード)を元に、一から作ろうとした・・・あれっ 作れない! という事態に遭遇すると思います。そんなことはない!と思ったら(当塾サイト経由で)プロジェクトをダウンロードして試してみてください。

でも、・・・なぜ 簡単に 作れないのでしょうか?

これは、プログラミング学習共通の問題で、APP Inventorに限ったことではありません。手順が分からない、意味が分からない、方法が分からない。・・・理由は様々が、特にプログラミング初心者の方は、基本的な所でつまずいてしまうのです。一見簡単そうにみえても、はじめてだから、知らないことが多いから-つまずく-のは当然なんです。

分かってしまえば簡単なことも、そこに至るまでは難しい難所を乗り越え、時間も努力も継続も発想の転換さえも必要になってきます。これが「独学の宿命であり限界」なのです。

● 【講座内容】・・・基礎を学びながらアプリ作りに挑戦

APP Inventorの開発準備をして、8週間で14本のアプリ作りをマスター!

当講座は、MIT APP Inventorを使ったAndroidアプリ作りを学ぶための講座です。

アプリ作りの基礎となる「手順」を理解します。

チュートリアルで公開されているシンプルなアプリを題材にして、プロジェクトを作り、設計図通りに進めていけば、自然にアプリが作れるようになっています。

作り方、考え方、拡張方法、様々な機能などをステップアップで学習していきます。

だから、-つまずき-を感じないで自然にアプリが作れるようになるんですね。

全てのアプリには、設計図(詳細な解説)が付いているので戸惑うことなくマスターできる学習プログラム構成となっています。

  1. 1週目:「猫」画像を表示しタップすると鳴き声を再生する
    • ・MIT APP Inventor入門ガイド(PDFファイル)
    • ・APP Inventorの使い方、アプリ作り基礎
    • ・クイックリファレンス(Excelファイル)
  2. 2週目:画像をタップするとラベル(テキスト)表示を切り替える
    • ・電話帳から選択して電話を掛ける
    • ・リファレンスマニュアル(Excelファイル)
  3. 3週目:画像の上に文字や絵を描く(グラフィック)
    • ・画像の上に文字や絵を描く(機能拡張)
  4. 4週目:もぐら叩き / もぐら叩き2
  5. 5週目:ミニゴルフ
    • ・クイズアプリ
  6. 6週目:GPSと地図を使った応用アプリ
    • ・指定した目的地の地図を表示するアプリ
  7. 7週目:バックグラウンドでテキストメッセージ
    • ・ビデオプレーヤー
  8. 8週目:複数画面の対応-画面間のデータ受け渡し

復習やアレンジを行って、自分のものにしながら毎週「新しいアプリ」を勉強していきます。それぞれのアプリケーションには、アプリ製作解説マニュアル(設計図・解説書)(Excelファイル)とソースコードが付属しています。

※Excelファイルは、SkyDrive(Microsoftクラウド)経由で、ダウンロードおよびブラウザ上でも閲覧いただけます。

※各種プログラムの設計図と解説書は、毎週メールにてダウンロード先をご連絡します。

※より効果的に学習して頂くため、予告なく対象アプリの順番や内容を変更する場合があります。予めご了承願います。

● 疑問はメールで「即!」解決

当講座は、簡易Androidアプリ作りの基礎から様々な応用技術を丁寧に解説し、アプリ作りのノウハウや疑問などの即効解決、自作アプリのための支援などを行う通信講座です。

  • 使い方がよく分からない
  • 作り方がわからない
  • プログラムが動作しない
  • こんな事ができるの?できないの?
  • 自分で作ったプログラムが動作しない!その原因はどこに?

等々、自分で調べると結構大変です。

こんな時は、メールで尋ねてください。

何でもかんでも人に聞く姿勢はよくないと言われていますが、ムダな時間をかけて悩より聞いた方がいい場合も少なくありません。内容の判断は当塾で行いますし、お受けしたメールは内容に応じて最適なアドバイスをしますので、悩まず気軽に質問してください。また、質問メールの回数はサポート期間内であれば無制限です。

▽ サポート期間

初回テキスト送信日より60日間メールサポートいたします。

(APP Inventorのセットアップは対象外です。当塾ホームページを参照して構築してください。なお、有料ですがあなたのPCに直接環境をお作りするサービスもあります)

● お申し込みについて(注意事項)

お申し込みの際、以下の情報をお知らせください。

  • 落札者様氏名(受講者と異なる場合)
  • 受講者様情報
    • 氏名、年齢、郵便番号、住所、電話番号、携帯番号、メールアドレス

なお、以下の条件に当てはまる場合受講いただけませんので、お申し込みされないようにご注意ください。

  • 個人情報を伝えたくないという方
  • インターネット環境がご用意できない場合
  • 物理的な印刷物をお望みの方(当講座の教材は全て電子ファイルです)

 

~特典ボーナス「特別支援」~

今だけの特別サービスです!お申し込み者の方が既定数に達した時点で終了します。

受講期間中、何らかの理由で学習が中断したり、習得が間に合わなかったりするケースが希にあります。この特別支援は、オークション公開中に限定した今だけの「マスターできるまでサポート」安心サービスです。

オークション公開中は、当塾サイトからのお申し込みでも受付中です。オークション終了後、本サービスは終了となりますので予めご了承願います。

● ライブラリをプレゼント(受講期間終了後)

よく使われる、すぐに使えるBlocks(プログラム)集(非売品) です。ロジックを考えるための学習素材としても活用できます。

● 受講期間中に習得できなかった方へ

▼できるまで教えてくれる「質疑メール」

1ヶ月間(通常価格8,000円)無料延長します

▼「ネット個別講義(ヘルプデスク形式)」で徹底サポート

質疑メールでも解消できない場合に限り、50分/1回(通常価格8,000円)を受講終了以降に無料で実施します(実施判断は当塾で行います)。SkypeとTeamViewerを使って、インターネット経由で直接講義します。

● あなたのアプリ作りを支援します(受講中でも対応します)

受講期間中でも、独自のアプリ作りをはじめることできます。オリジナルアプリを作る際、様々な問題(アプリ作りに関する、方法、デザイン、製作、トラブル、疑問等々)に遭遇すると思います。講座終了後、2ヶ月間(通常価格16,000円)無料であなたのアプリ作りをメールで支援します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MIT APP Inventorとは

デザインしながら、動作確認しながら、少しずつ機能を増やして手軽にAndroidアプリが開発できる環境。これが「MIT APP Inventor」です。

元はGoogleがScratch、blocklyをベースに開発した教育用Androidアプリ開発環境のことで、現在はMIT(マサチューセッツ工科大学)に移管されサポートされています。作成したアプリは「Playストア」へ登録することができます。なお、本格的(高度)なAndroidアプリ開発には向いていませんが「自分でAndroidアプリを作ってみたい」方におすすめできる開発環境です。

プログラムをBlock(ジグソーパズルのピースのようなもの)で構築する方式なので、初心者の方にとって、プログラミング学習の敷居が低く入りやすく分かりやすくなっています。なお、プログラムをBlockで表現しているだけで、実は一般的なJavaプログラミング言語の基礎概念と違いはありません。したがって、将来一般的な言語環境に移ったとしてもMIT APP Inventorで学習したことは決してムダにはなりません。

● 対象プラットフォーム(OS)

一般的なOS環境(Windows、MAC、Linux)に対応しています。画面デザインはブラウザで行い、Block Editor(プログラム)はJAVAアプリでエミュレータも付属しています。

※本講座のテキストは、Windowsによる解説です。

● こんな方に向いています

Androidアプリ開発に失敗した方(Java+SDK+Eclipse)
プログラミングが苦手な方
これからプログラミングを勉強してみようと思っている方
短期間でAndroidアプリを作ってみたい方

● 対象年齢と条件

対象年齢は、小中学生~

なお、環境は英語ベースですので英語が嫌いな方は難しいかも。でも、ほとんど単語ベースですので、記号と思って続けていくと自然に理解できるようになると思います。それから、基本的なパソコン操作や一般的な用語の知識が必要です。

Androidスマートフォンやタブレットがなくてもエミュレータで動作検証できますが、最終的には実機が必要です。

実際に見たり、やってみる事が一番

Java+SDK+Eclipseで失敗した方、これからはじめる方、学生(小中高生)の方、プログラミングが苦手な方にとって最適なアプリ開発環境と言えるでしょう。Androidアプリを作ろう!

開発環境のセットアップ、使い方、チュートリアル(サンプルプログラム)、FAQについて、もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

  1. 一緒に学ぼう、Androidアプリ作り whth APP Inventor
  2. Androidアプリ作りの大まかな流れと学習方法について whth APP Inventor
  3. Androidアプリ開発のためのチュートリアル with APP Inventor (動画リンク)
  4. App Inventor サンプルプログラムの紹介とダウンロード
  5. 電子マニュアルを自分流にカストマイズ、App Inventor参考書籍
  6. アプリ開発に必須の画像(素材)リスト(紹介)
  7. APP Inventor FAQ(よくある質問)
  8. App Inventorの開発環境を作ろう(Setup)
  9. 小・中学生の方は保護者の方と一緒に学ぶことで自然に習得できます
  10. 一般的なAndroidアプリ開発の実体と難しさとは
何ができるのか
どうすればできるのか
どう使えばいいのか
なぜそうするのか
どうなっているのか
別の方法はないのか
何を知り
何をしなければならないのか
どうすればいいのか

ジックリ学ぼう「アプリ開発」
一つ一つのアプリを確実に理解しながらステップアップでスキルアップできる

 

外部サイト情報

 

60日間でAndroidアプリがスイスイ作れるテクニック習得講座

小学生からできる
Androidアプリ製作通信講座
MIT APP Inventor版

当塾では、Androidアプリ作りをマスターして頂くために、様々なサポートをご用意しています。

小学生からできるAndroidアプリ製作通信講座

8本のチュートリアルアプリを8週でマスターするAndroidアプリ作りのための通信講座です。

チュートリアルでアプリ開発を学習するための補助教材です。学習ポイント、Blocks Editorの意味、作り方を詳細に解説した通信教材です。

● 60日間でAndroidアプリがスイスイ作れる通信講座

「60日間」基本から始めて、アプリ作りのノウハウを独学でアプリ作りテクニックが身につけられる通信講座です。アプリ開発に欠かせない不可欠な開発の全体像・用語・構造の基礎、リファレンスマニュアル、すぐに試せるプロジェクト(ZIPファイル)、アプリを一から作れる設計図と解説、デバッグ方法がセットになっていて、何かあればメールにて迅速にサポート&フォロー致します。

● どんなアプリか確認して一から製作!だからアプリが作れるようになる

「これから何を学ぶのか」を理解し、「どうやって作ればいいのか」を体験し、基礎、アレンジ方法やテクニックを学んで実践力(応用力)を積み重ねて行きます。60日後にスイスイアプリが作れるノウハウを身につけます。

● ステップ バイ ステップ(徐々に高度に、幅広く)

基本から応用へと無理なく学習できるカリキュラムです。

● 受講期間と費用とサポート

  • 期間:初回教材通知メール送信日より60日間
  • 教材+メールサポート
    • チュートリアル通信教育(B):14,600円(税別)
      分からないことはメールでしっかりとサポート&フォロー
  • 教材のみ(ポートなし)
    • チュートリアル通信教育(A):9,600円(税別)

● テキスト・教材について

  • 入門ガイド(PDFファイル)
  • リファレンスマニュアル(日本語版)(PDFファイル、Excelファイル)
  • アプリ製作解説マニュアル(設計図・解説)(PDFファイル、Excelファイル)
  • 8本のアプリ学習プログラム(ZIPファイル)アプリ8本
    ※各種プログラムと設計図は毎週メールにてダウンロード先をご連絡します。

● 購入銀行振込 または PayPal

  • 銀行振込の方は、申し込みフォームより必要事項記載の上お申し込みください
  • PayPalの方は、下記ボタンをクリックしてPayPalよりお申し込みください
  • お支払い後のキャンセルには対応しておりません

 

自宅でできる「小学生からできるAndroidアプリ製作ネット個別講座」

8本~10本のアプリ作りを体験しながら、スキルアップを積み重ねて行く実践―個別―講座です。

自宅で 30~60分 集中学習 … 目の前で作り方を学び 自分で作って 疑問は全て解消

開発環境もしっかりとサポート

「小学生からできるAndroidアプリ製作通信講座」のネット個別講義版!

独学、通学でもない「自宅で学べるネット個別講義」です。

● ネット個別講義とメールサポート

個別講義だから、あなたの進捗に応じて柔軟に対応できます(家庭教師と思ってください)。

作り方や使い方を直接見て、自分でやってみる。できなかったり分からなかったりしてもその場で解決できるので効率良くマスターすることができます。

また、次の講義までに解決しておきたい問題はメールでサポートしてもらえるので、安心して学習に専念できます。

● 講義は完全予約制です

  • 講義時間は30分~60分が目安です
  • 初回講義日は、メールにて事前にお申し込みください
    なお、対応できない場合はご連絡いたします。
  • 講義完了後、次回(翌週)の予約を承ります

当日のキャンセルは無効となりますので、全日までに予約変更をお願いします。

● 自分のライフスタイルに合わせて

夜なら、休日ならといったご要望にお答えします。
全日(平日・土日・祭日)10:00~22:00

● テキスト・教材について

  • 入門ガイド(PDFファイル)
  • リファレンスマニュアル(日本語版)(PDFファイル、Excelファイル)
  • アプリ製作解説マニュアル(設計図・解説)(PDFファイル、Excelファイル)
  • 8本のアプリ学習プログラム(ZIPファイル)アプリ8本
    ※各種プログラムと設計図は毎週メールにてダウンロード先をご連絡します。

● 事前準備

以下のアプリをインストールしてください。

● 受講期間と費用とサポート

  • 講義回数:8回(8週)
  • メールサポート期間:初回資料送付日より90日間
  • 講座日時予約:全日 10:00~22:00 (土日、祭日も対応しています)
  • 価格:税別 52,000円

● 購入銀行振込 または PayPal

  • 購入:銀行振込 または PayPal
    • 銀行振込の方は、申し込みフォームより必要事項記載の上お申し込みください
    • PayPalの方は、下記ボタンをクリックしてPayPalよりお申し込みください
    • お支払い後のキャンセルには対応しておりません
  • 注意事項:小学生の方は、父兄母姉同伴でお願いします。お子様単独で受講される場合、ご相談ください。

 

開発環境の構築サポート

環境作りがどうもうまくいかない面倒という方へ。ご安心ください。あなたのパソコンにインターネット経由で直接環境を構築します。

  • サービス概要:あなたのPCにAPP Inventor開発環境を構築します
  • 費用一式:8,000円
  • 事前準備:以下のアプリをインストールしてください
  • 購入:銀行振込 または PayPal
    • 銀行振込の方は、申し込みフォームより必要事項記載の上お申し込みください
    • PayPalの方は、下記ボタンをクリックしてPayPalよりお申し込みください
    • お支払い後のキャンセルには対応しておりません
  • 注意事項:開発環境作りのみですのAndroidアプリ製作についてはお答えできません

 

電子マニュアル(オリジナル日本語リファレンス)

編集ができるリファレンスマニュアルが欲しいという方へ。Excel版(SkyDriveで閲覧・編集可)をご提供いたします。

  • サービス概要
    • 入門ガイド
    • 電子マニュアル(オリジナルリファレンス:Excel版)
  • 価格:税別 1,800円
  • 購入:銀行振込 または PayPal
    • 銀行振込の方は、申し込みフォームより必要事項記載の上お申し込みください
    • PayPalの方は、下記ボタンをクリックしてPayPalよりお申し込みください
    • お支払い後のキャンセルには対応しておりません

 

「もやもや、イライラ」は、意味・目的・理由がわからないから

実は、全てのプログラミング学習において、テキストや画像や動画では、非常に説明しにくいことがあります。

  • 学習者の基準(経験、年齢など)
  • 見せることができない部分の存在
  • 表現できない動的な流れや思考(考え方)など

書籍や動画などの一方向メディアで、これらを効果的に伝える術は現時点ではありません。したがって、見えない部分は自分の直感で補うか、過去の経験則で想像したり試行錯誤を行って見つけるか、あるいは知っている人に教えてもらうしかありません。そのため、様々な疑問や問題解決が非常に時間がかかってしまい、いつまでたっても自己目標に達成できないこともあります。

解決方法

個別講座の特徴
  1. 目の前でアプリ作りの方法が一から学べる
  2. 作業の意味・目的・理由を理解し、応用することができる
  3. 実際に自分で行って、躓きを体験して、解決することができる
  4. 自作アプリのための基礎・応用学習です

様々なアプリ作りを体験して、ある程度の知識と技術と知恵を積み重ねることで、ほとんどは自分自身で解決することができるようになります。

時間ではなく、「集中力」と「期間」が重要な学習要素

例えば、1本のアプリ開発学習が1時間とします。本講座は、8週に分けていますから、時間で考えると8時間で完了する計算になります。それじゃ、1日でマスターできるんじゃないの?って思いますよね。でも、人は8時間も集中することはできないし、学んだことをすべて覚えるなんてことはなかなかできません。途中で疑問に感じて遡って復習することもあります。つまり、短時間(30分~60分)の集中学習で学び、知識や技術や思考の熟成期間と復習が必要です。焦っても躓くだけで、効果はあまり期待できないということです。 

親子で一緒に学ぼう

小学生の方は、お爺さん、お婆さん、お父さん、お母さん、兄姉(高校生以上)と一緒に学ぶことで習得することができます。

 

受講申し込み・問い合わせ (無料疑問・相談)

以下のフォームで必要事項を書いて送ってください。無料バージョンの疑問や相談なども受け付けていますが、回答は当塾判断で個別で対応させて頂きます。

【本を読んでもよくらからない】 … 個別指導でわかりやすくお教えします
IT@NET塾 連絡先・入塾・案内・相談