小・中学生の方は保護者の方と一緒に学んで自然に習得!

JAVA+SDKで失敗した方も再チャレンジしてみてはどうですか? 誰でも(小中学生から)Androidアプリ開発ができる! MIT APP InventorAndroidアプリ作り学習講座 with APP Inventor IT@NET塾

Top > 小・中学生の方、保護者の方

小中学生からできるAndroidアプリ開発学習 with APP Inventor

本格的なAndroidアプリを開発する場合、学ぶことも多いし、専門用語や機能を非常に面倒です。そこで登場したのが、Google APP Inventor(現在は、MIT APP Inventor)という、学生やプログラミングに馴染みの無い方向けの開発環境が生まれました。

  • JAVA言語文法やオブジェクト指向の知識不要
  • Android ADK(API)の知識不要
  • 簡単に作れる画面デザイン
  • ロジックはBlockで記述
  • すぐに試せるエミュレータ付き

まさに、小学生からアプリ開発ができる環境だと言えます。

自分だけのアプリを作ろう!

インターネットから画像を探して、アプリ用の画像として使うと楽しいですよ。フリーの素材週や自分で作った素材を活用しましょう。でも、著作権に触れる素材(リソース)を使ったアプリを一般公開したり友達に上げるのは面倒なことになるのでやめましょうね。


  • アンパンマン1
  • メロン2
  • kantan_01
  • kodomo_01
  • いざという時にセレブの証「ひかえおろう」
  • マドリピッタンコ START画面

アプリケーションは、画像によって天と地ほどの差があります。機能が乏しくても、画像が良ければ結構楽しめるアプリになりますよ。

本当に「小学生」からできるの?

正直、一人でできるかどうかは学習環境や興味の度合いにより個人差があります。

  • 正しい開発環境
  • アルファベットが認識できる
  • 作成するための手順や方法の理解
  • 指導者の有無

重要なことは、指導者の有無でしょうか。もし、可能ならお父さんかお母さんと一緒に勉強すると効率良く学ぶことができると思います。同じことをお子様と一緒にすることで、よりコミュニケーションが深まるのではないでしょうか?

一度体験したら、お子様一人で先へ進んで、お父さん(お母さん)を追い越した。という事例もあります。もし、お子様が「プログラミングをはじめてみた」と言ったとき、その芽を潰さずに一緒にやってみることも考えて見てください。

APP Inventorは、プログラミングに馴染みがない方、プログラミングが苦手な方にも言語知識不要のやさしい開発環境です。

♪英語は記号でとらえ、カタカナで理解しよう♪

「英語だから難しそう」と思う前に、ぜひアプリ作りを試して見てください。その際、英語を無理に理解しようとする必要はありません。

英単語を英数字(記号)として考え、カタカナにして「機能」や「使い方」を覚えれば決して難しくはありません。

 

効率良く学ぶステップバイステップ学習

  1. 開発環境作り
  2. 開発方法、手順
  3. 簡単アプリ作り
  4. チュートリアル

 

学習方法

メールでサポートできる「Androidアプリ製作:APP Inventor学習サポート」をご検討ください。

 

受講申し込み・問い合わせ (無料疑問・相談)

以下のフォームで必要事項を書いて送ってください。無料バージョンの疑問や相談なども受け付けていますが、回答は当塾判断で個別で対応させて頂きます。

【本を読んでもよくらからない】 … 個別指導でわかりやすくお教えします
IT@NET塾 連絡先・入塾・案内・相談