80%の責任は「教え方」にある
書いてないこと…これが「あなたを間違った方向へ誘導する」装置
書籍やサイトを信じてもいいけど、それが全てではない
経験で身に付ける…これは50%。残りは「努力」と「運」と「もう一つ」

分からない書けない完成しない成功の3Stepノウハウを習得


アプリ作りを成功する3つのポイント

ピラミッドの図を見てください。あなたのプログラム(アプリケーション)を完成するポイントは、3つの階層があります。下から順に、「要求と結果」「仕組み」「実装」になります。

● 底辺にある「要求と結果」とは、要求を正しく理解してアプリの結果(目的と機能)を明確にすることです。

  • 利用者
  • 要求の検証
  • 結果

集客の仕組みと言うと、ピンと来ないかも知れませんが、決して難しいことではありません。お客、商品、求めるアクション、この3つを決めれば、良いのです。

● 真ん中の「仕組み」とは、結果を実現するプログラムのデザインです。作業は3つあります。

  • フレームワーク。
  • データ構造。
  • 個々の機能と実装デザイン

 

● 一番上の「実装」とは、仕組みをプログラムコードに展開することです。

プログラマーとしてはもっとも重要な位置付けでもあります。

ここまで何度も解説していますが、「プログラミング脳」を作らないままアプリ作りを行ってもうまくいかないのははっきりしています。止めろとは言いませんが、遠回りし時間を浪費するだけの状況になるのは間違いありません。

 

あぜコードに偏ってしまうのか?

ほとんどの方の問題は、ソースコード(コーディング)だけに目を向けてしまうことです。実装の仕組みや構造は、不明瞭。そして結果の曖昧さ、要求から利用者の関心事を捉えていない。こういうプログラミングスタイルがとても多いです。多くのプログラマーがソースコード(コーディング)だけに偏る原因は、はっきりしています。

プログラムを作る=ソースコード(コーディング)と認識し、これが全てであると錯覚。これに対し、要求と結果、仕組みについてはプログラマーの範囲外と考える人もいるし、プログラミング未経験者の人が仕組みなどを考えるケースも少なくありません。

プログラムを

フォーマットはサイトの入れ物であり、第3者でも作れます。これに対し、集客の仕組みと文章コンテンツは、あなたのビジネスを理解しない限り、作れません。Web制作会社さんで、フォーマット以外の部分に取組むところは、非常に少ないのが現実です。

Webサイトを単なる会社案内と考えるなら、フォーマットだけで構わないでしょう。ただしここから見込み客を引上げたいなら、お客と商品を深く考えることが不可欠です。本来、第3者に委託する話ではありません。

Web集客の急所・改造ジムは、まさにこの集客の仕組みと文章コンテンツの作成方法を、あなたに教えるプログラムです。フォーマットの話も、もちろんありますが、力点は集客の仕組みと文章コンテンツに置きます。

プログラムが完成するかどうかは、

 

成功のための3つの手順

必修教材、セミナー、個別サポートWeb集客の急所・改造ジムは、3つのステップで出来ています。

  • すぐに閲覧可能な必修教材。
  • 毎月1回のセミナー(動画配信有り)。
  • 365日の個別サポート。

必修教材の役割は、知識の習得です。問合せを増やすのに必要な、全ての知識をご提供します。動画セミナー5本(全8時間)のボリュームですから、2日間のセミナーに相当します。

セミナーの役割は、実践に向けた橋渡しです。参加者のサイトを、みなさんの目の前で私が改造します。実際の事例を見ることで、学んだ知識がどのようにサイト上に展開するかを、皮膚で理解してもらいます。

個別サポートの役割は、あなたが実践するときに戸惑う点を、解消することです。自分のサイトはどうしたら良いかを、私が直接アドバイスします。いつでも好きな時に質問できるので、たいへん価値があります。

知識の習得、実践への橋渡し、実践時のサポート。この3段構えで、確実にサイトの問合せを増やしてもらいます。

それでは個別に、説明していきましょう。 ⇒ プログラム詳細へ 

▲ページトップに戻る