Top > 疑問・質問 > 図形の描画に必要な計算式をおしえて下さい。

図形の描画に必要な計算式をおしえて下さい。 

図形に必要な計算式

GDI+は、独自のコントロール(カスタム コントロール)の作成、オーナー描画、画像処理などには欠かせない技術です。描画の際の座標計算にご利用ください。

●円の名称

円の名称
クリックにて拡大表示します

 

1 円周 circumference
2 中心 center
3 半径 radius
4 直径 diameter
5 接線 tangent
6 接点 contact point
7 中心角 center angle
8 扇形 sector
9 割線 secant
10 chord
11 arc
12 半円 semicircle
13 円周角 circumferential anlge

 

● 中心からの距離(r)を求める

中心からの距離(r)を求める

double Px = 20.0;
double
Py = 20.0;
double
r = 0.0;
r
= Math.Sqrt(Math.Pow(Px, 2) + Math.Pow(Py, 2));

● 2点間の距離(AB)を求める

2点間の距離(AB)を求める

 

 

● 座標(Px,Py)の中心角(θ)を求める

座標(Px,Py)の中心角(θ)を求める

 

● ラジアンと度の相互変換

ラジアン(radian)《弧度法》と 度(°, deg, θ)《60分法》の相互変換

ラジアンから度への変換  deg = rad * 180 / π
度からラジアンへの変換  rad = deg * π / 180

ラジアン(radian)《弧度法》 と 度(°, deg, θ)《60分法》の相互変換

 

● 角度と距離から座標を求める

角度(θ)と距離(r)から座標(Px,Py)を求める

Px = r * Cos(θ* (π/ 180#))
Py = r * Sin(θ* (π/ 180#))

角度と距離から座標を求める

 

● 傾きのある直線に直角のメモリを引く

傾きのある直線に直角のメモリを引く

IT@NET塾
丸山

▲ページトップに戻る