Top > .NET & Control > 文字列比較(String)

文字列比較(String)

次の例は、一般的(単純)な文字列比較です。
 String text = "1234";
 if (text == "1234") {}

以下のメソッドを使用すると、

「比較結果の大小」、「部分比較」、「カルチャ(ロケール)」やCultureInfoクラスを使用を意識した比較ができます。

Compare、CompareOrdinal、CompareTo、
 Equals、EndsWith、StartsWith

String.Compare(path, 0, "file:", 0, 5, true);

String.Compare(path, 0, "file:", 0, 5, StringComparison.OrdinalIgnoreCase);

CompareOrdinal()メソッドは、char配列で比較します

CompareTo()メソッドは、対象インスタンスが文字列でなければThrowします。Compare()メソッドをラッパーします。

StartsWith()メソッドは、指定文字列が先頭から始まっているかを判定します。

 ci = new CultureInfo("en-US");
 String X = "ABCD";
 String Y = "abcd";

 X.StartsWith("ABC");
 Y.StartsWith("ABC", true);//大文字/小文字区別を無視
 Y.StartsWith("a", false, ci);
 EndsWith()メソッドは、指定文字列が末尾で終わっているかを判定します。
 X.EndsWith("CD");
 Y.EndsWith("CD", true);//大文字/小文字区別を無視
 Y.EndsWith("cd", false, ci);
 Equals()メソッドは、Stringオブジェクトの値が同一かどうかを判定します。
 X.Equals("ABCDE");
 String.Equals(X, Y);
 String.Equals(X, YStringComparison.CurrentCultureIgnoreCase);

▲ページトップに戻る