レガシー Windows API(概要)について

ここで紹介しているAPIは、Windows95、Windows NT3.5時代のAPI群であり、最新のAPIは含まれていないことに注しして欲しい。なお、当時の解説書は現在よりもより詳細に解説しているため、参考になるはずである。

  • レイアウトを変換する際、崩れているページがあります。
  • 概要およびSampleコードはありますが、APIの解説はありません。

ご要望があれば旧版のWin32 API(HELP形式)をお譲りします。問い合わせフォームより申し込みください。

Windows API デバイス入出力の概要

この概要では、 デバイス入出力のためのWin32サポートについて述べます。

デバイス入出力の定義

デバイス入出力関数

デバイス入出力操作

デバイス入出力の定義

次に述べる関数と操作によって、 デバイス入出力を実装できます。

デバイス入出力関数

デバイス入出力を実装するには、 次の関数を使います。

DeviceIoControl

デバイス入出力操作

デバイス入出力を実装するには、 次の操作を使います。

FSCTL_DISMOUNT_VOLUME

FSCTL_LOCK_VOLUME

FSCTL_UNLOCK_VOLUME

IOCTL_DISK_CHECK_VERIFY

IOCTL_DISK_EJECT_MEDIA

IOCTL_DISK_FORMAT_TRACKS

IOCTL_DISK_GET_DRIVE_GEOMETRY

IOCTL_DISK_GET_DRIVE_LAYOUT

IOCTL_DISK_GET_MEDIA_TYPES

IOCTL_DISK_GET_PARTITION_INFO

IOCTL_DISK_LOAD_MEDIA

IOCTL_DISK_MEDIA_REMOVAL

IOCTL_DISK_PERFORMANCE

IOCTL_DISK_REASSIGN_BLOCKS

IOCTL_DISK_SET_DRIVE_LAYOUT

IOCTL_DISK_SET_PARTITION_INFO

IOCTL_DISK_VERIFY

IOCTL_SERIAL_LSRMST_INSERT

▲ページトップに戻る

【本を読んでもよくらからない】 … 個別指導でわかりやすくお教えします