レガシー Windows API(概要)について

ここで紹介しているAPIは、Windows95、Windows NT3.5時代のAPI群であり、最新のAPIは含まれていないことに注しして欲しい。なお、当時の解説書は現在よりもより詳細に解説しているため、参考になるはずである。

  • レイアウトを変換する際、崩れているページがあります。
  • 概要およびSampleコードはありますが、APIの解説はありません。

ご要望があれば旧版のWin32 API(HELP形式)をお譲りします。問い合わせフォームより申し込みください。

Windows API ネットワークDDE

Win32は、 ネットワーク 動的データ交換 (ネットワークDDE) サービスを提供します。

動的データ交換によって、 プロセスは同じコンピュータ上で実行されている、 ほかのプロセスとのデータ会話を確立できます。ネットワークDDEによって、 プロセスはネットワーク上にあるほかのコンピュータで実行されているプロセスとのデータ会話を確立できます。

ネットワーク DDE関数

ネットワーク DDE構造体

ネットワークDDE関数

ネットワークDDE機能を実装するには、 次の関数を使います。

NDdeGetErrorString

NDdeGetShareSecurity

NDdeGetTrustedShare

NDdeIsValidAppTopicList

NDdeIsValidShareName

NDdeSetShareSecurity

NDdeSetTrustedShare

NDdeShareAdd

NDdeShareDel

NDdeShareEnum

NDdeShareGetInfo

NDdeShareSetInfo

NDdeTrustedShareEnum

ネットワークDDE構造体

ネットワークDDE機能を実装するには、 次の構造体を使います。

NDDESHAREINFO

▲ページトップに戻る

【本を読んでもよくらからない】 … 個別指導でわかりやすくお教えします